これでスッキリ!頑固な便秘に効く食べ物

便秘に効く食べ物001
食欲の秋。店頭には旬の果物や野菜が並び、おいしいものをたくさん食べたい季節ですね。
しかし、日々気になるのは、食べたものが体から、なかなか出ていかないこと。
そう…「便秘」です。
頑固な厄介者の退治は、食べ物を味方につけましょう!

あなたのおなかは便秘?

毎日スッキリとした排便があるのが理想的ですが、学会では
「3日以上排便がない状態、または毎日排便があっても残便感がある状態」が
便秘とされています。
便秘は肥満や肌荒れになるほか、大腸がんにつながる場合もあり軽視できません。
便秘に効く食べ物002

腸内環境を整えるにはコレ!

腸内環境を整えるには、食物繊維がよいと言われます。
ところが実は、便秘の種類によって効果的な食物繊維も異なるんです。
あなたのおなかは、どちらですか?

A.ころころした黒い便・おなかが張る・肌荒れが気になる
→腸が動かない弛緩性(ちかんせい)便秘

B.便秘と下痢を繰り返す・ころころした便・残便感がある
→腸の運動が過剰な痙攣性(けいれんせい)便秘

Aの便秘は日本人に多い症状です。「不溶性食物繊維」を多めに摂取して腸の動きをよくすることで便秘の解消が期待できます。
例えば…大豆・ごぼう・小麦ふすま等

Bの場合は「水溶性食物繊維」を多く摂って、便をやわらかくすると効果的です。
例えば…果物・イモ・海藻類等

そこで、この2つの食物繊維を持つバランスの良い食材は…

①納豆

大豆には不溶性食物繊維が多く含まれています。さらに納豆となると水溶性食物繊維も。
A、Bいずれの症状の人にも効果が期待できます。
加えて、腸内の善玉菌の大好物である大豆オリゴ糖や、ナットウキナーゼも効果的です。
便秘に効く食べ物003

プルーン

2種類の食物繊維をバランスよく含んでいます。
便秘解消に役立つといわれる成分「ソルビトール」が含まれています。これは、甘味料の一種で、便秘薬にも使われています。

バナナ

こちらも2種類の食物繊維をバランスよく含んでいます。さらにオリゴ糖など腸内環境を整える栄養素も。オリゴ糖は乳酸菌と一緒だとさらに効果があります。ぜひヨーグルトと一緒に食べてみてください。

便秘の特徴によって、効果的な食物繊維もそれぞれ。
あなたの体に合ったオンリーワンを見つけてください。

まとめ

便秘の症状や腸内の状態によって、効果的な食物繊維は異なります。
納豆やプルーンなどは、2種類の食物繊維が含まれるすぐれもの。
腸内環境を整えて、スッキリ気持ちのいい毎日を送りましょう!
便秘に効く食べ物004