『ナチュリッチ 極生プラセンタ』
~素材の力を発揮させることに特化した究極の生プラセンタ~

これまでのプラセンタの課題

プラセンタは、豚や馬などの胎盤から抽出した成分で、様々な効果があるといわれています。
プラセンタは多様なタンパク質、脂肪酸、糖質、ミネラル、ビタミン、アミノ酸、様々な酵素、様々な細胞増殖因子やサイトカインなどを含んでいて、まだ解明されていない成分も含め、複数の有効成分が相互に働くことで効果を発揮していると考えられます。

プラセンタの成分は熱に弱いため、できる限り生に近い状態が望ましいのですが、元の胎盤原料に雑菌も多いことから、長時間の熱殺菌をすることが一般的で、どうしても成分効力が落ちてしまいます。

また、プラセンタはエキス換算や胎盤換算の定義が統一されていないため、表面的な含有量では比較しづらいのが実情。表記されている含有量と価格だけで判断せず、原料そのものの質や製法などを見極めたいところですが、そう簡単ではありません。
本来、実感の出やすい成分ですので、プラセンタサプリを飲む際は、何となく気休めではなく、何かしらの改善実感があるか否かを確認することが重要です。

熱をかけない殺菌と粉末化。
生プラセンタへのこだわり

【熱をかけない超高圧殺菌】

プラセンタをできる限り「生」状態のまま殺菌するために、深海1万メートル級の超高圧製法(HPP製法/特許)という日本が世界に誇る高圧技術によって、熱をかけずに圧力殺菌しています。
※「生」プラセンタには、当社が採用する超高圧殺菌の他に、濾過製造という方式もありますが、こちらは濾過する前の段階で高熱殺菌をしているという話しもありますが、メーカーが肝心の前工程の部分を非公開にしているため、真実は分かりません。

【熱をかけないフリーズドライで粉末化】

原料安定化に必要な粉末(パウダー)化の工程では、高熱をかけて乾かすスプレードライ製法が一般的。安価な製法ではあるものの、高熱によりプラセンタの活力は大幅低下の要因に。そこで『極生プラセンタ』では熱をかけないフリーズドライ製法を採用。できる限り「生プラセンタ」が本来持つ力を損ねないように工夫しています。

究極の生プラセンタを、
さらに極上の高みへ

【低酸素製法でプラセンタの鮮度保持】

鮮度が劣化しやすいプラセンタ。一般的な製法ではどうしても空気に触れる時間が長くなるため、その分高熱で殺菌処理をせざるを得ませんでした。極生プラセンタは、胎盤採取から短時間で原料用に冷凍保存加工し、さらに空気に触れさせない製法によって鮮度を保ったまま抽出しています。

【低温酵素分解&微粒子化で吸収力の高いプラセンタへ】

極生プラセンタは超高圧環境で短時間に熟成させて、アミノ酸を活性・増量をすることに成功。そのため、通常プラセンタより豊富なアミノ酸含有量となっています。さらに、超高圧環境下によってペプチド化が進み、粒子の小さいアミノ酸として身体に吸収されやすい構造になっているのも大きな特徴です。

【無加水製法で高濃度プラセンタ】

一般的なプラセンタは、製造時に水を加えてエキス化させるため濃度が薄くなります。「プラセンタエキス換算」として表記する際も、加水と無加水のプラセンタで実は本質的な濃度は大きく異なるのですが、現在は統一基準がありません。
極生プラセンタは、水を加えずにエキス化しています(無加水)。さらに上述の空気に触れない製法によってじっくりとエキス抽出が可能なため、他の製法では出せないレベルの濃度の濃さになっています。

【豚・馬の中で選ばれた最良の原料】

まず豚由来か馬由来か、豚の方が食経験も長く、人間にとって親和性が高いという研究者もいますし、馬の方が良質な原料が多いという研究者もおります。成分そのものは同じ条件下で比較するとどちらが優位という検証結果はありません。
豚か馬かということ以上に重要なのは、飼育環境(特に飼料・抗生物質などの薬)や、鮮度、抽出方法。そういった観点から最良のプラセンタ原料を探し、結果辿り着いたのは豚でした。
飼育環境が良く、鮮度保証もされ、安定的に原料確保できる畜産ルートの確保ができたためです。
私たちは常に良い原料探求を続けています。それは大量生産を前提としない中小企業の強みでもあります。

【生産者レベルで特定契約】

特に飼育環境や保存環境などがとても重要であるため、当プラセンタは、トレーサビリティー(飼育から流通までの過程を追跡可能なこと)を重視し、本当に安全安心で高品質な豚のみを厳選するために、国や都道府県単位ではなく、生産者単位で特定契約することにこだわっています。

【極上の生プラセンタが2粒200mg(胎盤換算41,400mg)】

究極まで高めた生プラセンタを、たっぷり高含有させています。
※プラセンタ配合量だけで比較するのではなく、質や濃度にこだわった当プラセンタを是非お客様ご自身で見極めて頂けましたら幸いです。

究極の生プラセンタ。
そのチカラを引き出す秘策

【デトックス効果の高い植物珪素高配合】

植物珪素を1食分(2粒)に100mg配合することによって、デトックスの働きを高め、プラセンタの力が活かされる環境を整えます。

【吸収力を高めるピペリン(黒胡椒抽出物)配合】

体内吸収を促進するために、ピペリン(黒胡椒抽出物)を1食分(2粒)で6mg配合。約130%へ吸収力を高めます。

今なら1週間で実感できる
お試しモニター実施中

少しでも多くの方に『ナチュリッチ 極生プラセンタ』の力を実感して頂くために、今回お試しモニターという形で提供させて頂きます。
今回のお試しモニターでは通常2,500円(税込2,700円)相当の商品を80%OFFの500円(税込540円)で提供させて頂きます。

私たちは『極生プラセンタ』の品質に絶対の自信を持っています。
まずは1週間お試し頂き、実感して頂ければ幸いです。

【商品名】
 ナチュリッチ『極生プラセンタ』

【商品の特徴】
*九州産で生産者特定契約の豚原料を使用
*超高圧&低温酵素分解
*フリーズドライ
*無加水 高濃度
*低酸素 新鮮加工
*生プラセンタ2粒200mg(胎盤換算41,400mg)
*化学合成品・保存料・香料無添加
*飲みやすい小型の3号ハードカプセル(長さ約1.6cm)を使用

【飲み方】
●初めての方(7日間モニターの方)・・・「初日・2・3日目=4粒」「4・5・6・7日目=2粒」
●継続の方・・・1日2粒。経済効率を考慮し、3日に2回飲むペースを想定しています(20食で30日分)。もちろん、毎日お飲み頂いても構いません。
 ※飲む時間帯に指定はありませんが、夕食後時間を空けた就寝前がお勧めです。
 ※喉に詰まらせないよう、水などのお飲み物と一緒にお召し上がりください。

【購入方法】
お電話もしくはメールにて下記までご連絡ください。『ナチュリッチ』お客様センター
TEL:0120-790-959(平日9時~18時/土日祝お休み/※毎月最終金曜のみ8~15時) E-mail:mag@kenkolabo.club
Webでのご購入はこちらから

参加要項

【概要】
サプリメントを7日間試飲した後、同梱のアンケート用紙にて体感アンケートに回答してポストに投函

【モニター参加条件】
(1)『ナチュリッチ 極生プラセンタ』を飲まれたことがない方
(2)モニター商品到着後、すぐに飲み始めて頂ける方
(3)お試し後にアンケートにご協力頂ける方
(4)アンケート記入内容についてホームページやツールでの匿名掲載を承諾頂ける方
※サプリメントは継続してはじめて持続効果を発揮します。1週間でかなり実感が出る方は多いですが、1週間で止めてしまっては元に戻ってしまい、本当の体調改善にはなりません。そのため、モニター参加は、モニターで効果を実感できればその後も継続して飲み続けたいという方に限らせて頂きます。かといって、電話やDMなどで一方的な押し売りをするようなことは一切ありませんのでご安心ください。

【注意事項・特記事項】
※モニターは一家族お一人様までのご応募とさせて頂いております。
※氏名・メールアドレス・住所・電話番号などに不備がある場合は、応募無効とさせて頂く場合があります。
※お客様の個人情報は、商品モニターに関する目的に限定し、厳重に管理いたします。
※ご応募、試飲後アンケートはご本人様のみとさせて頂きます。
※モニター商品はポストに投函される形でのお届けになります。

ご参加・お申込み方法

参加申込みは下記よりモニター商品ご購入の形でお願いいたします。

モニターお申し込みはこちら